マザーオブパール(白蝶貝) ティーナイフ&フォーク セット 6人用
0円
オリジナルボックスに美しく収まった、白蝶貝(マザーオブパール)のハンドルが宝石のように煌めく美しいナイフ&フォークセットです。一般のナイフ&フォークよりも小さめのデザート/ティー(軽食)用。

アフタヌーンティーのケーキやサンドイッチ、フルーツ等のデザート用としては勿論、スモークサーモン&メロン等の前菜にもお使いいただけます。
ジョイント部分は純銀製で、イギリスのスターリングシルバー(純銀)を保証するホールマークが刻印されています。

箱の蓋には持ち主の家紋もしくはイニシャルを彫る真鍮製のCartoucheがはめ込まれていることから、裕福なファミリー向けの品物であったことがわかります。

Cartoucheには何も彫られていないので、お好みで家長のイニシャルやファミリーネームを彫っても・・。
(日本ですと宝石店等で彫ってもらえると思います)

箱も含めてとても良い状態なので、ディスプレーキャビネット等に箱を開いて飾っても・・♡
オリジナルの鍵が残っているというのはボーナスです(非常に稀です)。


「奇跡の鍵付き!白蝶貝12人用ティーナイフ&フォークセット(1905年製)」とよく似たデザインですが、こちらの商品は年代が少し新しく(1922年製)6人用となります。


スターリングシルバーとは

イギリスでは独自の基準により純度92.5%の銀をスターリング
シルバーと呼び、これが事実上の純銀となります。

スターリングシルバーの基準が決められたのは13世紀で、刻印によりスターリングシルバーを表わす"ホールマーク制度"が確立したのは16世紀中頃です。
ホールマークにはイギリスのスターリングシルバーであることを表わす"歩くライオン(横から見たライオンで顔は正面を見ており右前足を上げている)"とその銀製品を検査した地域を表わすマークが刻印されています。
(例えば有名な銀器の産地であるSheffield(シェフィールド)で検査を受けた銀製品には、王冠のマークが刻印されています)

製造年は枠の中のアルファベット1文字で表わされるのです
が、大文字や小文字・書体や枠のデザインなどを変え、たっ
た26文字で何百年も対応してきたことに驚かされます。


製造 William Hutton & Sons
年代 1922年
材質 白蝶貝xシルバープレート
サイズ
箱:20.9x26㎝ 厚み/5.8㎝
ナイフの長さ/18.2cm
フォークの長さ14.9/cm
状態 AA


こちらの商品はあと少しで製造から100年を越えるイギリスの本格アンティークです。
当店ではアンティークの価値や風合いを損ねてしまうシルバープレート製品へのシルバーのかけ直し※は(特別な事情がない限り)行っておりません。
どうぞ安心してお求めください。
※シルバーのかけ直しは、特にシャープな”彫り”で光を反射させるブライトカットへの影響が深刻です。

アンティークのシルバープレート製品に研磨剤の入った銀磨き剤を使う場合は、同じ場所を何度も強くこすり続けないように気を付けてください。
在庫がありません